2014年05月23日

せんせーい!【追記アリ】

こんな時間なのに眠気が来ませーんあせあせ(飛び散る汗)
・・・どーしよあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

【追記】AM5:51
結局眠れずじまいでした
く("0")>なんてこった!!
posted by ハッピー at 03:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

浅田真央選手来季休養

ちょっと前の話だけど
フィギュアの浅田真央選手が記者会見して
来季は休養だと言ったそうだ

個人的にちょっと思った

『引退』させてもらえなかった!?

何年も前からインターネットで色々検索
出てくる出てくるブラックなニュース

1 ジャッジの不正採点疑惑
2 マス○ミの日本人選手へのヒドい対応
3 マ○コミの某印象派外国人選手凄まじいホメまくり
4 日○ス○ート連盟の日本人選手に対する低すぎる評価
5 ソチ直前に日本○ケー○連盟が用意した最悪な調整地の話
6 「浅○を辞めさせるな」指令が出ている話

全ての真偽は不明
だけど私は全部本当だと思ってる
一つ一つに思うこと

1 「あの技術・演技でメダリストexclamation&question」な選手がいるし
大きな大会であればあるほど
1国1メダリストなのは不自然過ぎる
2 先月放映されたテレビ番組に日本人コーチが出演
1時間番組の間に教え子の転倒シーンを何度も放映
悪意を感じる(怒)
他にもネット検索したらたーっぷり出てくるから
3 「ノーミスの演技」って良く言われてる彼女
技術点が元々低いって知ってる?
例えばジャンプ
ソチ入賞者8名のフリーでの3回転ジャンプで見てみると
6位・浅○選手 → 6種類8回トリプルジャンプ
2位・6位を除く入賞選手 → 5種類7回トリプルジャンプ
2位・某印象派外国人選手 → 4種類6回トリプルジャンプ
加えて某印象派外国人選手の演技ってよーく漕いでるのよー
比較的簡単な技術でいいなら全員がノーミスだよ
なんであんなにホメられてるのか不思議でしょうがない
4 新聞やら雑誌やらで色々書いてるそうですよ
演技が子供っぽいだの子供でも飛べるジャンプだの
日本人選手にはヒドい言い様らしいです
仮にレベルが足りなくても自国選手ってホメるモンじゃないの?
5 某日本人コーチが否定しなかったらしいこの話
調整地のリンクは砂交じりでガタガタ
スケート靴のエッジがヒドいことになったそう
ホントに力強く言いたい

どこの国のス○ート○盟なの?おたく??

アナタ達がヒドい目に合わせた日本人選手達は
○本スケート連○の現金預金を数年間で数億円も増やしてくれた
つまりアナタ達にもんの凄い貢献している人達ですよー
何考えてるの?信じられない と心から思う
6 コレは日本だけの問題じゃ無さそうな感じ
国○ス○ート連盟だとか国○オリン○ック委員会だとか
そんな所から話が出ている様子
次のオリンピックが韓国での開催だから
その辺もあるのかもしれないけどさぁ
既に資金協力させられることも決まってるみたいだしー
次の印象派選手(※)も開催国男女が決まってるみたいだしー
日本人選手を巻き込まないでいただきたい

※ ココでの印象派選手は某印象派外国人選手では無く
次の『印象の良さだけで高得点を引き出す』選手のこと

浅田選手の進退は本人が決めること
今までかばってあげることも守ってあげることも
なーんもしてこなかった日本○ケー○連盟や
素人目で見てもおかしなジャッジングを
ずーっと推奨するかのような態度の国際なんとかが
辞めさせるなとかお門違いちっ(怒った顔)

浅田選手
自分の進退は思ったとおりに決めて下さい
もう成人している浅田選手
決めたことには責任が伴います
自分で決めて後悔が無いようにして下さいね

私は小塚崇彦選手が引退するまでは
ジャッジがヒドくてもフィギュア見ますんでヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
posted by ハッピー at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

つくばロボッツ観戦【番外編・観光その2】

NBLの試合バスケットボールバスケットボール
つくばロボッツ 対 アイシンシーホース三河戦
4月19日・20日と2試合観戦

・・・の完全番外編・その2ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
つくばロボッツ無関係(タイトル大問題)

手前の日記に書かず引っ張った観光話
Castle of nagoyaこと

名古屋城

・・・の前に腹立ち話を一つ(おい)
ホームページのアクセスに
名城線「市役所駅」から徒歩5分
と書いてるけど5分じゃ着かないよーexclamation

徒歩移動中にトイレ行きたくなってねートイレ
まあでも歩いて5分で着く程度ならって
気にせず歩いてたんだけど
歩けど歩けどトイレも入場券売り場も見えない
ホント焦ったから(笑)
時速何キロで歩いたら5分なのか誰か教えてぇexclamation

さらに
よーやくたどり着いた名古屋城手前にあったトイレ(※)

トイレットペーパーが無いっ!

トイレの貼紙には
『防犯の為』だの『防火の為』だの書いてたけど
愛知県民全員を敵に回す覚悟で言わせてもらうっexclamation×2

そんなのおかしいっ!

要は『無料で入れる所にはタダでは置かない』ってことですよねー?
(自販機でティッシュ販売していましたからー
やむを得ず買いましたからー)
良く言えば倹約精神 普通に言えばシビア 悪く言えばケチ
本気で『防犯の為』だの『防火の為』だの思っているのなら

名古屋城内のトイレにも置いちゃダメでしょ!

トイレ終了後名古屋城に入るまでの間にオットに言った
「(トイレの貼紙)あんなん嘘やき。
名古屋城の中のトイレには絶対ペーパー有るき。
まあ見よって。」
(あんなの嘘だから。
名古屋城の中のトイレには絶対ペーパー有るから。
まあ見ていなさいよ。 の意)

そして予想通り
名古屋城内トイレにはちゃんとペーパーがひらめき
それってどうなんexclamation&questionと心からツッコみたい手(パー)

※ 名古屋城手前にあったトイレは公衆かどうかは不明
でもそんな問題じゃないと思っています
例え公衆じゃなかったとしても
正面に愛知県一の観光地が控えている場所にある
誰でも入れるトイレでそれはどうなんだと心から

今後 名古屋城へ行かれる皆さん
トイレは名古屋城敷地内までガマンしましょう
危うくなっても近隣のトイレに入ってはいけません
何が何でもガマンです(笑)

愛知県は無借金経営の会社が日本一多いと聞いていた私
なるほどなぁ〜と思わせる出来事でした

その後名古屋城へ
H26.4.20NBL観戦24.JPGH26.4.20NBL観戦42.JPG
向かって左 名古屋城入口
向かって右 一般公開中だった本丸御殿の入口

H26.4.20NBL観戦28.JPGH26.4.20NBL観戦29.JPG
左右共に名古屋城本丸御殿内

素晴らしかった本丸御殿
芸術的な事はまるで分からない私だけど
アッチもコッチもしっかり見てから
(フラッシュ無しなら決定)デジカメ・携帯で写真撮影カメラ

金箔が貼られた障子に迫力ある虎や豹
明らかに『絵』なのに今にも動き出しそうな躍動感

H26.4.20NBL観戦30.JPGH26.4.20NBL観戦33.JPG
左右共に名古屋城本丸御殿内

他にも家臣等との謁見の際に使われた部屋とか
公開されていたのはほんの一部だけど見応えアリぴかぴか(新しい)
外国から来た観光客の方々も
国を問わず声を上げたりしながら写真を撮ってた
(「お静かに」な場所ですがあせあせ(飛び散る汗)

ココだけで入る前の腹立ち部分は完全払拭(笑)

ところが

前述のトイレでスッキリした(失礼)私
オットはそうもいかなかったらしく(笑)

本丸御殿の途中でトイレに行ったオット
予想以上の素晴らしさに長居した私が
本丸御殿を出ても戻らない( 」´0`)」オォーイ!

H26.4.20NBL観戦46.JPGH26.4.20NBL観戦45.JPGH26.4.20NBL観戦43.JPG
向かって左 名古屋城
中央 道中咲いてた・・・なんだろう?(おい)
向かって右 マンホールも名古屋城

上の写真も待ち時間の間に撮影
一旦戻ってもう一度トイレに行ったオット
両方の待ち時間にお土産屋さんをじーっくりチェック
ベンチにボーっと座ってお城をじーっくり眺めた
こんなにお城をじっと見たの初めてかも?

よーやく帰って来たオット
・・・もう観光時間終了間近ですがーたらーっ(汗)

で 名古屋城内への入場は断念
そのまま名古屋城敷地内を出・・・ようとした時
またもオットがトイレにトイレ

もう わ〜らうしか〜な〜いカラオケby平松愛理

ま でも素晴らしいモノ見れたから
そこはすっごく良かったなぁと☆彡

H26.4.20NBL観戦49.JPGH26.4.20NBL観戦48.JPG
向かって左 本丸御殿復元募金にしゃちほこも貢献
向かって右 名古屋城敷地内最後のトイレ待ちでパチリ
かつては使っていたのかな等と想像しながら待ってた

唯一の観光は残念なことだったけど
次の機会には城内もじっくり見るっ手(グー)
熊本城も良かったけど名古屋城も凄い
屋根の緑色はインパクトあったし
そそり立つ感が強くて下からじっくり見上げたくなる

要注意は敷地外のトイレだけ(笑)

長々と・・・いくつも続いた
愛知県2泊3日旅行日記はコレで終了

お付き合いありがとうございました〜m(_ _"m)ペコリ
posted by ハッピー at 16:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

つくばロボッツ観戦【番外編・観光その1】

NBLの試合バスケットボールバスケットボール
つくばロボッツ 対 アイシンシーホース三河戦
4月19日・20日と2試合観戦

・・・の完全番外編・その1ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
つくばロボッツ無関係(タイトル大問題)

メインはバスケット試合観戦なんだけど
一応2泊3日
試合観戦外の部分もあるのです・・・少ないけど(笑)

今回の旅行は愛知県在住の甥っ子が全面協力手(グー)
電話・相談メールに対応してもらいました
ホントありがとう〜ぴかぴか(新しい)
・・・ってこの日記知らないんだけどねー(笑)

まずは4月19日
試合観戦後ホテルに戻り晩ごはん

甥っ子推薦は「ひつまぶし」と「みそかつ」
オットが選んだのは「みそかつ」

行って来ました〜車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
『みそかつ 矢場とん』
しかも本店(甥っ子いわく「どうせ行くなら本店やろ〜?」)

IMG_20140419_195325.jpgIMG_20140419_192955.jpg
向かって左 矢場とん本店入口
向かって右 席に座って撮ってみたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

土曜の夜7時台
連れて行ってくれたタクシーの運転手さんが
「あれ?今日は空いてる?」
普通に行列が出来ている時間帯なのだそう
でもすぐに座れた私達ラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ

お初の「みそかつ」はロースとヒレを1つずつ
1回で2度楽しんだよ〜手(チョキ)
特にロースみそかつは鉄板に乗って来るモンだから
かつもキャベツも『香ばしさ』がプラスアルファグッド(上向き矢印)

さらにかかってるみそが農業高校〜(濃厚の意)だから
みそかつ+キャベツを一緒に食べるのも良くて
ソースとんかつでしたこと無かったなぁ〜とか思ったり

1階はカウンターでお店のぶーさんキャラ(名前何?)の
グッズなんかも売ってたりしてちょっと笑った
売れてるのかな?

翌日20日
「(豪華な)名古屋モーニング」が食べられる最寄駅近辺の店
・・・19日夜 ホテルで聞いたら絶望的なお返事がバッド(下向き矢印)
テレビで見る名古屋モーニングのお店は
名古屋近辺には無いとのこと( ̄Д ̄;) ガーン

元々の「名古屋モーニング」は違うのだそうだ
・・・知らんかった(゜0゜;ハッ

※ 元々の名古屋モーニングとは
ドリンク代だけでトースト等が付くサービスをいうそう

駅地下の喫茶店でホットサンドのモーニングを食べ
この日の午前中だけが唯一の観光時間ということで
当初私だけが行きたい『ノリタケの森』に決まっていたけど(おい)
甥っ子や人生の先輩(※)達に
「初めて行くならやっぱり行っておかないと」
と言われ変更

※ 年の上下に関係なく「私より先にそれを経験している人」
のことをこう言ってます
今回は「私より先に愛知県観光に行った人」のこと

Castle of nagoya

この話は次に書こうかなヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

20日の夜は歩きすぎて足が痛くなり
ホテル内のお店でしゃぶしゃぶコース
21日の朝食もホテルでビュッフェモーニングレストラン

どれもこれも美味しかったけど
後半ホテルで引きこもってるなぁ〜(笑)
posted by ハッピー at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

つくばロボッツ観戦【両日・マジメでない感想・余談】

NBLの試合バスケットボール
つくばロボッツ 対 アイシンシーホース三河戦
4月19日・20日と2試合観戦

・・・の感想やら余談やら(笑)
2回目はマジメだけではない話

<余談・その1>
NBL(前身のJBL含む)高知開催の時は
結構な確率で観戦に行っている私達
(今年2月の高知開催も行きましたYO〜るんるん
でも高知以外に観戦に行くのは初めて

途中で投げるプレゼントなんかも
ちゃ〜んとアイシンを応援してる人達に投げてるひらめき

アウェイの応援だけどプラチナ席なんだしー
2日で2万円も払ってんだからさー
1コくらい私達にもちょーだいよーとか思ったけど(おい)
ファンサービスちゃんとしてるなぁと☆彡

<余談(19日のみ)・その2>
試合終了後
竹田(智史)選手がオットの所へ走って来て少し会話
竹田選手はオットが愛知県在住になったのかと驚いていた様子

・・・アナタのプレイを観に来たんだよっ!

そこに口をはさむカス嫁

カス嫁「え?なんでスタートなが?」
竹田選手「そりゃー(バスケが)上手いきよー。」
カス嫁「いやいや そんなワケないろー(笑)」
竹田選手「けど今日の(プレイ)良かったろー?」

カス嫁「うん」

冒頭の悪顔の仕返しでもしてやろーかと思ったのに
即答でホメてしまった(^^ゞ
でもこの日の竹田選手ホントに良かったからなぁ〜☆彡

<余談(19日のみ)・その3>
アイシンホームでの試合の為
試合後にヒーローインタビューと選手からのハイタッチ
ヒーローインタビューはもちろん
『アフタヌーンティー柏木選手』
そして日本バスケ界の有名選手の集まりに
「アウェイの応援なのにexclamation」アイシン選手のハイタッチに参加ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

だって高知に来てもハイタッチなんかしてくれないしー
なのでアイシンの有名選手にハイタッチしてもらいました〜手(パー)
比江島選手は腰が悪いせいか不参加だったのは残念

19日の腰強打以降 試合出てないので心配したけど
その後に出場しているらしいと聞いて(´▽`) ホッ
ポイントガードへのコンバートを言われているみたいで
今後色々大変そうだけれど
将来 日本を背負って立つ存在になって欲しいなぁと

<感想・その1>
私は竹田選手のプレイを観るのが2季ぶり
昨季はしょじじょー(諸事情)により観戦出来なかった
正直 上手くなっているなぁと思った
経験を積んだ上手さというか

既にピークは過ぎているだろうハズの33才
今の状態をキープするのも大変だと思われる
動きは相変わらずキレッキレだし
長身選手をものともせずドライブインもするし
足で稼ぐディフェンスも素晴らしい

・・・ってこんだけホメときゃ
帰高時に焼肉の一つもオゴッてくれるろー(笑)
↑連絡先も知らんのにexclamation&question(大笑い)

とコレでマジメだけではない話終了
posted by ハッピー at 18:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

つくばロボッツ観戦【両日・マジメな感想・余談】

NBLの試合バスケットボール
つくばロボッツ 対 アイシンシーホース三河戦
4月19日・20日と2試合観戦

・・・の感想(笑)
初回はマジメな話

<感想・その1>
インサイドに厚みが無く身長も低いつくば
リバウンドは飛びあいじゃ勝てない確率高し
なのにどうしてスクリーンアウトしないの〜?
意識してるように見えたのは橘選手かな?
あんだけリバウンド取られてたんだから
ちょっとはやらなきゃだよ
アイシンはやってた選手がもっといたよ
・・・と素人の分際で手厳しいヒトコト(^^ゞ

<感想・その2>
私達はつくばロボッツの応援をしに行ったんだけど
やっぱり元も含め日本代表が何人もいるような
毎季リーグ上位で終えているような
そんなアイシンのプレイは本当に凄いぴかぴか(新しい)
素晴らしいプレイに「思わず拍手」の場面が何度も

<感想・その3>
アイシンとつくばのレベル差は
高知県で言えば『県代表と2部チーム』という感じ
確かつくばの選手って半分以上が
去年までJBL2部の選手だった・・・んだよね?

実力的にはアイシンのセカンドチームでも厳しいのかも?
そんなこと思った
つくばファンの方ごめんなさいm(_ _"m)ペコリ

<感想・その4>
手前のいくつもの感想の状態を考えると19日の試合は
メチャメチャ頑張ってくれていたんだなと実感
4Qに見せ場があったことも凄いことだと思う

<感想・その5>
遠征不帯同だった様子のつくば・中川選手と中村選手
「たられば」だけど2人とも来ていたら
状況は少し変わっていたのかもしれないと思う

中川選手
かつて高松ファイブアローズ(bjリーグ)に所属中
高知開催の試合で琉球ゴールデンキングス相手に
力を発揮したポイントガード
高松の後はずっとNBLの前身であるJBLチームに所属
JBLのバスケットも知り尽くしている(ハズ)

中村選手
プレイは見たこと無くて分からないけれど
身長198cmの日本人選手はこのチームに欲しいハズだ
特に2Q・4Qのオンザコートワン(※)の時
インサイドに少し厚みが出るのは明らか

※ 外国人選手の出場枠が1人だけになるクォーター
1Q・3Qはオンザコートツー(外国人選手の出場枠が2人)

両選手が出ていたら20日の4Q
つくばのチーム得点が8点なんてことは無かったと思われるし
50点もの大差がつくことも無かったのでは?

故障等の話かチーム事情か予算の都合か
理由は全く不明だけど・・・もったいないなぁと

中村選手のプレイが見てみたかったというのもあるけどねー
ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

マジメな話は終了
次はマジメでない話ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
posted by ハッピー at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

つくばロボッツ観戦【写真】

NBLの試合バスケットボール
つくばロボッツ 対 アイシンシーホース三河戦
4月19日・20日と2試合観戦

・・・の写真をよーやくアップ(笑)
いよいよ長いねぇ
「ス○ー○ォーズ」も驚きの超大作ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

まずは19日・試合前の練習風景
H26.4.19NBL観戦4.JPGH26.4.19NBL観戦3.JPG
向かって左 アウェイのつくばロボッツ(白)
向かって右 ホームのアイシンシーホース三河(黒)

H26.4.19NBL観戦15.JPGH26.4.19NBL観戦17.JPG
向かって左 ハーフタイムに踊る女子達
向かって右 まさかの6−6マッチアップに興奮グッド(上向き矢印)
(つくば・竹田(智史)選手とアイシン・比江島選手)

この2日の間に
6−6(竹田選手−比江島選手)のマッチアップや
6−3(竹田選手−柏木選手)のマッチアップや
6−14(竹田選手−金丸選手)のマッチアップが観れて
気持ちがアガったーv(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪
こんなにアガったのは 前に香川で観た
bjリーグ・新潟アルビレックスBB(当時)の
長谷川誠選手とのマッチアップ以来かも

眼福ぢゃーっ!
すごーいっ!

こんな日が来るなんて・・・“o(><)o”くう〜!

長谷川選手とのマッチアップ日記は→ コチラ

注:柏木・長谷川両選手は元日本代表
比江島・金丸両選手は現日本代表
バスケットレベルが低い高知県の選手が対戦するのは
同世代でない限り皆無に近い

・・・と思うけどどうです?うららさん(笑)

試合終了
H26.4.19NBL観戦22.JPGH26.4.19NBL観戦23.JPG
向かって左 試合終了後の握手やハイタッチ
向かって右 アイシン・柏木選手ヒーローインタビュー

皆さん 向かって右のこの方が
例の『アフタヌーンティー柏木選手』ですわよ〜(笑)

次は20日
H26.4.20NBL観戦51.JPGH26.4.20NBL観戦52.JPG
向かって左 20日の試合 ティップオフexclamation
向かって右 つくばがリードしていた証拠写真(笑)
この後8対5までリードしてました〜ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

20日は100点ゲームで敗戦たらーっ(汗)
H26.4.20NBL観戦59.JPGH26.4.20NBL観戦60.JPG
向かって左 試合終了後の握手やハイタッチ
向かって右 アウェイ応援のつくばファンに一礼
こっち側にもしてくれたけど
めーいっぱい拍手してたから撮れなかった(^^ゞ

コレはおまけ写真
H26.4.19NBL観戦2.JPGH26.4.20NBL観戦61.JPG
向かって左 竹田選手の応援幕
向かって右 ファンの近くに来たつくばの橘選手
ちゃんと声をかけて握手して少し話してた
ファンを大事にしてるところが素晴らしい☆彡

写真はコレで終了だけど
くだらない観戦記はまだまだ続くヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
posted by ハッピー at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

つくばロボッツ観戦【4月20日】

バスケットのNBL観戦記
今回は手前の日記の翌日・4月20日の試合

つくばロボッツ 対 アイシンシーホース三河戦

19日の試合は敗戦だったけど
終盤に見せ場もアリな展開で予想以上に良かったから
今回もあれくらいやってくれたらなぁ〜ぴかぴか(新しい)
等と少し期待しつつの観戦

竹田(智史)選手は19日に引き続き
スターティングメンバーでの出場手(グー)

午後3時 試合開始バスケットボール

19日の試合は
冒頭シュートがなかなか入らず苦戦したつくば
今回はそれが無くリードした場面もひらめき

竹田選手も昨日決められなかった
1回目のドライブインからのシュートをキッチリ決めたexclamation

・・・が リードもココまでバッド(下向き矢印)

今日はインサイドで強さを見せたアイシン
さらにアイシンNO.14
ガードフォワード・金丸晃輔選手の
アウトサイドシュートも危なげなくリングへ

もちろんアイシンの司令塔・NO.3
アフタヌーンティー柏木選手(※)も
昨日と変わらず好調

※ なぜ「アフタヌーンティー柏木選手」なのかは
1コ手前の日記を見て下さ〜いm(_ _"m)ペコリ

冒頭互角に戦っていると思われた1Q(クォーター)
終了時点で11点差たらーっ(汗)

1Q終了
つくば 18 対 29 アイシン

2Q
身長で負けているつくばはスクリーンアウトも出来て無く
なかなかリバウンドが確保し切れない
当然シュートも決めきれないし流れもつかめない

そんな中 リバウンドを確保出来ているアイシンは
シュートが少々入らなくても無問題
19日のスターティングメンバー(比江島選手)が
1人出ていないとは思えないチーム力を発揮

更に驚きのプレイを見せたのが
アイシンのアフタヌーンティー柏木選手ひらめき
ドライブインの途中で一度ファンブル
すぐボールを確保した直後 二度目のファンブルで
手を離れたボールが上がって来た瞬間
(ボールをつかまず)そのまま真横に
スライドさせるような感じで0度へパスexclamation×2
パスをもらった選手は易々と3ポイントを決める

・・・夫婦でお口アングリ(´○`; ポカーン
ホント凄いわ〜ぴかぴか(新しい)

つくばのスターティングメンバーはほぼ出場が無かった2Q
竹田選手も出場無し
突破口が見つからないまま終了

前半終了
つくば 30 対 51

・・・21点差やーんヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

続いて3Q・・・なんだけどーあせあせ(飛び散る汗)
もう先に書いとく
つくばのスターティングメンバーは
外国人選手以外後半の出場はほぼ無し
半セカンドチームみたいなメンバーでの試合展開

つくばのコーチ陣 この試合は捨てたかexclamation&question
↑そんな浅はかなことでは無いか(笑)

アイシンの全体的な調子は前半と変わらず
インサイドの主導権もキッチリ握って離さない
「昨日試合に出たっけ?」な選手の出場時間も長めに
それでも点差を広げ3Q終了時は33点差たらーっ(汗)

3Q
つくば 45 対 78

4Q
ココもアイシン全体の調子はそれほど変わらず
代わる代わる出てくる選手が次々とシュートを決めていく
「昨日試合出たっけ?」な選手も気持ちよく得点

それでも終盤近くまで
スターティングメンバーを結構残したアイシン
19日終盤にあったつくばの見せ場への警戒かな?
それとも『今日はつけいるスキを与えない』ってコトかな?

つくばはさらにシュートが決められず
でもスクリーンアウトをキッチリやろうとするのでも無くで
完全にアイシンの独壇場あせあせ(飛び散る汗)

試合終了少し前に100点を超えたアイシン
会場が一体となり この2日間で一番の大盛り上がりグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ホント凄いです☆彡状態のまま試合終了

試合終了
つくば 53 対 103 アイシン

          1Q 2Q 3Q 4Q 合計
つくばロボッツ 18 12 15  8  53 
アイシン三河  29 22 27 25 103

50点の大差で敗戦 つくばの4Qは8点のみ
これこそバスケットで言う『100点ゲーム』ってヤツですねあせあせ(飛び散る汗)
加えてアイシンは出場選手が全員得点
そりゃ〜盛り上がるわ(⌒^⌒)b うん

私が思うこの試合のチームMVPは
つくばロボッツ ラマー・サンダース選手
(一番長く試合に出て攻守に渡って戦っていた)
アイシンシーホース三河 ケビン・ヤング選手
(彼のインサイド支配がゲームを有利に進めたと思う)

この次は感想とか余談とかを書いてみる
・・・しかし長いなーこのシリーズ(笑)
posted by ハッピー at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

つくばロボッツ観戦【4月19日・試合】

手前の日記・続き

NBL つくばロボッツ対アイシンシーホース三河戦
アイシンホームの1つ・安城市体育館で観戦
私がコソッと応援している竹田智史選手はスタート

午後3時 試合開始バスケットボール

冒頭からアイシンNO.3
ポイントガード・柏木真介選手の3ポイントが入りまくり
注目のアイシンNO.6のルーキー
ガードの比江島慎選手も高確率でシュートを決めてくる
いい流れのゲームにホームのファンは盛り上がる

一方 つくばはなかなかシュートが入らず一気に点差がたらーっ(汗)

そんな中で竹田選手は
キレのいい動きのディフェンスから色々仕掛けていたし
シュートも1Q(クォーター)から決めていたバスケットボール

夫婦で驚きつつ喜び〜ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
アイシンホームのど真ん中に近い所でワーキャー盛り上がる私達(笑)

前回私が観た時はディフェンスは良かったけど
3Qまでシュート入らなかったし
今季もネットで出場時間とかチェックしてても
30分台の出場があったかと思ったら
全く出場していない試合もあったりで
出るのかどうかすら分からなかったからなぁε=( ̄。 ̄;)フゥ

しかし竹田選手の好プレイも点差を縮めるには至らず
1Q終了時点でダブルスコアと言うふらふら

つくば 14 対 30 アイシン

アイシン・柏木選手の周辺に漂うオーラのようなモノ
他の誰とも違うゆったり感を感じる
他の人は『バスケットの試合』の雰囲気なのに
柏木選手だけ『アフタヌーンティー』な感じ(笑)

2Q
1Qほど流れよくは無かったものの
「今度は金丸(晃輔選手)exclamation&question
そう思わされるインパクトある攻撃を仕掛けてくるアイシン
なんとかドライブしてもシュートがなかなか決まらないつくば

アイシンのシュート率もそれほど良かったとは思えない2Q
でも多分 つくばの方が確率低かったと思う

ココで良い流れが欲しかったつくばだけど
そこまでは行けずで2Q終了

前半終了
つくば 25 対 45 アイシン

・・・20点差やーんヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

続いて3Q
ようやくつくばのシュートが少し入り始める
高さで不利なつくばの選手だが
前半苦しんだリバウンドが少し取れたりして
アイシンに喰らいつき始めた印象

アイシンホームのど真ん中に近い所でワーキャー盛り上がる私達(笑)
・・・再び(笑)

しかーし
アイシンの司令塔・柏木選手に漂う
『アフタヌーンティー』なゆったり感は全く変わらず

流れをつかみかけるつくばに対し
淡々とパスを回しアシストパスを入れ自らもシュートを決める

3Q終了

つくば 45 対 64 アイシン

結局つくばがこのクォーターで縮めた点差は1点バッド(下向き矢印)

そして4Q
中盤以降にちょっと見せ場がっexclamation×2
つくばの連続得点で点差が半分近くにw(゜o゜)w オオー!

アイシンホームのど真ん中に近い所でワーキャー盛り上がる私達(笑)
・・・三度(笑)

この辺りからつくばファンの声に気付きはじめる(おい)

しかし
すかさずタイムアウトを取ったアイシン・鈴木貴美一ヘッドコーチ
慌てず騒がず『アフタヌーンティー柏木』選手をコートに戻す

つくばも終盤に見せ場を作るも
アフタヌーンティー柏木選手のゆったり感は崩せず
2ケタ点差を巻き返せずで試合終了

試合終了
つくば 62 対 80 アイシン

          1Q 2Q 3Q 4Q 合計
つくばロボッツ 14 11 20 17 62 
アイシン三河  30 15 19 16 80

プレイを初めて観るつくばNO.5
フォワードの橘佳宏選手(身長190cm)
端正な顔立ちなのに
地味に(長身選手が有利な)リバウンドにからんだり等
チームに貢献するプレイを見せてくれ好印象

後半ゴール近くで腰から落ちたアイシン・比江島選手
(竹田選手の応援+比江島選手が観たくてこの試合を選んだ)
その後試合に出場せず・・・大丈夫かな?

私が思うこの試合のチームMVPは
つくばロボッツ 竹田智史選手
アイシンシーホース三河 柏木真介選手
(確かどちらもチーム得点王だった・・・ハズあせあせ(飛び散る汗)

愛知県初上陸のNBL今季初観戦は
事前に私達が思っていた「こうだったらいいなぁ〜」を
全てクリアしてくれるという嬉しいおまけつき
おかげで私達も盛り上がって
敗戦した試合だったけど予想以上に楽しみました〜手(チョキ)

明日(4月20日)が楽しみだ〜
posted by ハッピー at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

つくばロボッツ観戦【4月19日・前置き】

手前の日記に書いた
高知県出身のプロバスケットボール選手
竹田智史選手

今季所属の「つくばロボッツ」
初観戦日記

4月19日(土)
安城市(あんじょうし)体育館(愛知県)
アイシンシーホース三河 対 つくばロボッツ戦
(アイシンのホーム)

生まれて初めての愛知県
・・・イイ年して(笑)

席はプラチナコートサイド席アウェー側
ぴかぴか(新しい)1枚5,000円ぴかぴか(新しい)
ベンチの反対側でさえぎる物ナシ
アウェー側とは言え真ん中側なのでかなり良い席
高松ファイブアローズ・スペシャルシート
↑ココの次に良かったかも?
(リンク先日記一番下の左側写真参照)

見たことのある選手が多いアイシン
アウェイのつくばロボッツ・竹田選手の応援だけど
日本バスケ界の有名人に気持ちがアガるグッド(上向き矢印)

対するつくばロボッツ
選手はあまり知らない(ゴメンあせあせ(飛び散る汗)
プレイを観た事あるのは元チームメイトだったこの2人
NO. 6 フォワード 竹田智史選手
NO.10 ガード 中川和之選手
顔と名前が一致するのもbjリーグ関連の選手だけ
NO. 5 フォワード 橘 佳宏選手(※1)
NO.19 センターフォワード 中村友也選手(※2)

※1 bjリーグ時代オールスター戦の
ダンクコンテストで連覇した選手
現時点でダンクコンテストに優勝した唯一の日本人選手
※2 実弟さんが俳優
実弟さんの関連で有名番組への出演歴もある選手
(「踊る!さんま御殿!!」や「行列ができる法律相談所」等)

たった4人しか知らないのに練習中の体育館に
中川選手と中村選手が見当たらない(「・・)ン?
(どうも遠征不帯同だった様子)
知ってる選手2人だけだよーわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

試合開始前
ジャッジに握手をしに来た竹田選手
こっちに向かって悪顔
オットに言う
カス嫁「ちょっとアンタの後輩態度悪いでー。
ちょっと説教して先輩風吹かして来(き)いやー。」(笑)

観客はまあまあ入っているかなという感じ
(1000人ちょっとくらいだったらしい)

事前に私達が思っていた「こうだったらいいなぁ〜」は3つ
1 2日間のどちらかには竹田選手に出場して欲しい
2 勝てるとは思っていない(ゴメン)が健闘して欲しい
3 欲を言えば出場時間内に1点でもいいから得点して欲しい

午後3時 試合開始

竹田選手はスターティングメンバー
私が観戦に行く時はなぜか
竹田選手がスターティングメンバーの確率が高いひらめき
bjリーグ初観戦の日は
竹田選手のチーム初スターティングメンバーの日だったし
しょじじょー(諸事情)により私が観戦出来なかった
昨季のbjリーグ・大阪エヴェッサの試合(オットは観戦)は
どうも竹田選手はスターティングメンバーでは無かった様子
(オットも「確か・・・あせあせ(飛び散る汗)」なので真偽は不明だけどあせあせ(飛び散る汗)

・・・と話が長くなったので今回はココまでヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
posted by ハッピー at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。