2014年12月24日

1つだけ大きな不満がある

12月第2週に実施された
フィギュアグランプリファイナル2014
会場はスペイン・バルセロナ

男子シングルはショートプログラムから
トップを守った羽生結弦選手が優勝

フリーで5回転倒のカップオブチャイナや
4回転が決まらなかったNHK杯に
比べたら今大会の羽生選手は良かった

なのでファイナル優勝にも
取り立てて文句がある・・・ワケではない





今大会のジャッジで1つだけ大きな不満がある
(細かいこと言うともっとあるけど・・・笑)
それは

ひらめき町田樹選手のTR(※)が低すぎるひらめき

※ TR(Transitions) 要素のつなぎ
要素と要素の間のステップなどのつなぎや
要素への出入りの独創性と難度等なんだそう

今季の町田選手のプログラムは
ド素人が見ても心奪われる
終わりまで息つく間もなく続くので
終了後息を吐きながら思わず拍手をしてしまう
そんなプログラム(1回見てみて)

そんな彼のTRがなぜこんなに低いのっexclamation×2
<(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!!

<ショートプログラム>
ついたポイント 人数
 7.50     1人
 7.75     1人
 8.00     1人
 8.25     2人
 8.50     3人
 8.75     1人  最終スコア 8.25

出場6選手中2位

<フリープログラム>
ついたポイント 人数
 6.50     1人
 7.00     1人
 7.25     3人
 7.50     3人
 8.00     1人  最終スコア 7.32

出場6選手中5位

注:満点は10.00 ジャッジは9人
確か上1人と下1人がカットされて
残り7人のスコアの平均・・・だったハズ(笑)
↑ご存知の方お教え下さいm(_ _"m)ペコリ

念の為プロトコルのリンクも貼っとく

ショートプログラムのプロトコル

フリープログラムのプロトコル

他選手ファンに怒られそうだけどあえて言う
町田選手の今季プログラムのつなぎは

ぴかぴか(新しい)今季NO.1ぴかぴか(新しい)

今大会ジャンプはキレイに入らなかったけど
つなぎ(TR)のスコアは両方1位でしょ?

このスコアはなんだexclamation&question

コレが大きな不満
続きを読む
posted by ハッピー at 09:17| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。