2011年05月19日

蒜山高原旅行の写真をアップ【5回目】

昨年の夏に行った蒜山(ひるぜん)高原
ようやく準備出来た写真をアップ中by今頃(笑)

5回目は2日目の午後
『避暑』時間が減ったので(無風だったから)早めに高原を切り上げ
お土産を買いに道の駅『風の家』(※)へ
ホームページは コチラ

我が家の分も(当然)含め お土産を大量購入
ココで売ってる『ひるぜん焼そば好とん会公認のタレ』
何個買ったか覚えてない(笑)
・・・なのにほぼ不評だったのが残念_| ̄|○
(「みそダレ味の焼きそば」に抵抗があった様子)
我が家は美味しく食べましたよ〜るんるん
親鶏が手に入らなかったから砂肝で(笑)

そんな道の駅の斜め向かいにこんなの発見目
H22.8.21蒜山27・チョコレート工場はほぼ稼働ナシ(笑).JPG
ヒルゼンミルキー株式会社のチョコレート工場
すわっexclamationチャーリーexclamation&questionとか思ったりしつつ見学しに中へ

・・・が写真も撮る気になれずたらーっ(汗)
正直家庭で作ってるチョコの拡大版レベルしか見られず
機械はほぼ稼働しておらず お店のお姉さん(お世辞)は「愛想どこー?」状態

2〜3分見てチョコを少し買って帰る
このチョコは普通に美味

そして

ホテルに戻る道中 突然叩きつけるような雨がひらめき
H22.8.21蒜山28・晴れてたのに激しい雨が!.JPG
写真で見ても青空あるの分かるよねぇ?
車内大笑い≧(´▽`)≦アハハハ

高原で避暑出来なかった事が
叩きつけるような雨に濡れるのを避けられた理由
なんとも面白いなぁと

それから

ホテルに戻る前に湯原温泉の観光センターのような所へ
(名前を完全に忘れてしまったあせあせ(飛び散る汗)
初日にしたとんぼ玉作り体験の時にイベント期間中だったらしく
1枚で1回抽選出来るからってチラシを1人ずつもらってね
でも元々2日目は夜に近い時間まで蒜山高原にいる予定だったから
きっと寄ることは無いだろうなぁと思ってた抽選をしに行った(笑)

H22.8.21蒜山31・湯原温泉キャンペーンのガラガラ.JPG
ひっさびさかもしれないガラガラ抽選
ココで久々に出たかもしれない『オットのたまに出る抽選運』
私は見事にハズレを引き ポケットティッシュをもらった
そしてオットが引いたのは 
湯原温泉のキャラ 湯原 温丸(ゆばら あったまる)君 の絵付きせっけん

キャー!ビックリ!! (*゜ロ゜)ノミ☆(;>_<) バシバシ

日頃は私よりハズレ率が高いオットはたまーに驚くモノを引き当てる
私の抽選運は『(空くじ無しの)末等が欲しい時には当たらない』(笑)
↑この話は後日書くかも?

この後 ホテルに戻りまーったり
2泊目の晩ごはんは和牛しゃぶしゃぶ
ボリューミィで美味かわいい
H22.8.21蒜山30・2日目の夕食はしゃぶしゃぶ.JPG

翌日3日目の最終日
当初予定は『お土産を買って帰る』

しかし 前日に買って済んでたもんねー(笑)
なので遅めに起き ゆっくり朝食を済ませてからチェックアウト
そのまま帰宅 となりました

本来の目的『高原で避暑』は出来なかったけど
結婚後初の1泊以上の旅行はたくさん笑った楽しい時間わーい(嬉しい顔)

長々〜な日記にお付き合いありがとうかわいい

※ 道の駅『風の家』
〒717−0612
岡山県真庭市蒜山上徳山1380−6
(0867)66−4393
posted by ハッピー at 20:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みそダレの焼きそば、あたしぜったい好きだと思う。
ソース焼きそばに味噌系の焼肉のたれかけるの美味しいし。

昨日、テレビの金曜なんちゃらで
『チャーリーとチョコレート工場』観ました。
おもしろかったけど、やっぱり洋画は字幕がいいな。
ジョニデの吹き替えが興ざめでした。。。
Posted by きょろん at 2011年05月21日 23:04
きょろんさん、コメントありがとうございます。

周囲では不評だったのよー。
「ナスを炒めてみたら美味しかったよ〜」とか
(焼きそばのタレなのに!)
「あんなん焼きそばじゃない」とまで言われて_| ̄|○
だから嬉し〜い(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!

タレより店食の方がオススメ♪
ひるぜん・・・なかなか行く機会無いと思うけど。

金曜なんちゃら・・・やってたねー。
見てないんだよなー。
何見てたんだろ?覚えてないやヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
吹き替えだったんだー(見てない・・・笑)。
そりゃダメだな。
ジョニー・デップさんの雰囲気とかやっぱ彼の声でないと!
Posted by ハッピー at 2011年05月22日 23:11
ひるぜん焼きそば美味しいそう
最近、ご当地B級グルメって興味津津
しかし、ホルモンは・・・・少々苦手かな

楽しい旅行。何よりです
Posted by zzzhiko at 2011年05月23日 19:10
zzzhikoさん、コメントありがとうございます。

ひるぜん焼きそばの具、本来は「親鶏(かしわ)」。
親鶏ならではの噛みごたえありまして。
それをイメージしつつ買ったのが夫婦して大好きな「砂肝」。
多分普通の肉でも美味だと思いますよー♪

ただ「普通の焼きそば」だと思って食べると違和感を感じるらしく。
(焼きそばはソースってイメージだから?)
「特殊味の焼きそば」だと思ってもらえればOKかもです(笑)

ちなみにこの「ひるぜん焼きそば」。
今年のB−1グランプリ近畿中国四国予選大会をトップ通過したそう!
ギャップとインパクト、そして歴史が人気要因なんでしょ〜か?
Posted by ハッピー at 2011年05月26日 09:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。